絶対に酸素系漂白剤でないとダメだというこだわりを捨てた。

石けん生活をしていると、石けんカスとの闘いです。

 

ここで私が陥っていたのが

せっかく石けん生活しているんだから

石けんカスにはクエン酸や酸素系漂白剤を使わなければ!

 

というこだわり。

 

洗濯槽の掃除は絶対に酸素系漂白剤でなきゃ

水口の掃除も酸素系漂白剤や重曹クエン酸でなきゃ…

 

 

やめました。

f:id:ena-ena:20170507152111j:plain

 

 

これを使いたい

 

でなく

 

これを使わなきゃ、これを使うべきだ

あれは使わないようにするべきだ

 

べきだ

べきだ

べきだ…

 

ってやっていると、どんどんしんどくなってきます。f:id:ena-ena:20170521203930p:plain

何のために洗濯や掃除をしているのか分からなくなってしまう。

 

酸素系漂白剤を使うために掃除をしているんじゃないわけで。

 

 

面倒な時は塩素系を使うことにしました。

 

洗濯だって、どうしてもしんどくて面倒な時は合成洗剤を使うことにしています。

 

で、また明日からは石けんに戻る。

自分を追い詰めないこと。

f:id:ena-ena:20170521203923p:plain