石けんは事前に溶かしておきましょう。

久々に石けんのお話です。

 

私は粉石けんで洗濯しています。

粉石けんでの洗濯の難関、それは事前の石けんの溶かし込み。

 

ここをサボるとまず失敗します(-_-;)

 

私が今までやっていたやり方です。

 

  1. 洗濯機の水位を最低水位に設定
  2. タオルか汚れのひどいシャツを一枚と粉石けんを投入
  3. お風呂の残り湯を使う、洗い時間10分(脱水せずに洗いのみ)の設定でスイッチオン
  4. 水位を最高水位に設定、洗濯物を投入、洗い時間を10分に設定(脱水せず洗いのみ)でスイッチオン
  5. 洗濯機の最長洗い時間(我が家の洗濯機は15分が最長)・すすぎ2回・脱水、すすぎ1回目まではお風呂の残り湯使用の設定でスイッチオン

なぜ4の工程をするかというと、3→5の工程でいくと石けんが溶けきっていないのか

洗い終わった洗濯物に石けんカスが結構つくんです。

4の工程を入れると石けんカスがあまりつかないのです。

 

粉せっけんて自分が思っているより溶けにくい。

f:id:ena-ena:20170507142229j:plain

 

そんなに面倒なら合成洗剤で洗えよ < 面倒でも粉石けんで洗いたい

 

以前、大きめの鍋に水と粉石けんを入れ、コンロにかけて混ぜながら溶かすというやり方をしていたことがありますが

面倒になりすぐやめてしまいました。

 

f:id:ena-ena:20170507152111j:plain

 

その後は最初に書いたやり方をずっとやっていたのですが

最近仕事が忙しく、最初の溶かし込みの時間をどうにかしたくて

夜洗濯する場合は、朝出かける前にバケツに粉石けんと40度程度のぬるま湯を入れ

ある程度手で混ぜて放置というやり方にしました。

 

帰宅するとほぼ完全に溶けているので上記の4の工程が省けます。

 

帰宅後の洗濯にかける時間を考えると

朝ひと手間かけた方が後が楽です。

 

合成洗剤だと溶かし込みなしでもいけるので楽ですが

私はやっぱ粉石けんで洗うのが好き。

もうここまでくると趣味ですね(笑)