食べ過ぎの原因

会社の健康診断でちょっと体重増えてるねと指摘されてしまいました( ゚Д゚)

もう、これは自分の不摂生の結果です。

言い訳のしようがありません…(-_-;)

 

昨年の私といえば、職場でのストレスを言い訳に

とにかく食べる量がすごかった。

 

多分、一年中イライラしていました。


私の場合、イライラするとジャンクフードのようなものやナッツ類を食べたくなります。

ポテトチップス、アーモンド、カシューナッツ…。

そして焼酎の水割りをぐいぐい飲んでいました。

 

ナッツ類は素焼き、お酒は焼酎やウイスキー

そのへんは気を付けていましたが、食べ過ぎ自体が問題です(-_-;)

晩ご飯をしっかり食べた後につまみながら飲んでいたのですから…。

 

食べ過ぎたことは反省しなければいけないのですが

それ以上に、なぜ食べ過ぎたか?そこが問題です。

食べ過ぎている原因を考えないと、また同じように食べ過ぎてしまいます。

 

私なりの考えですが、何かが満たされていない

その満たされていない何かをうめるために食べてしまうんだと思います。

また、もうお腹がいっぱいなのにまだ食べ続けるって自分を大事にできていない。

お腹はいっぱいなのに、さらに食べて胃腸に負担をかけているのですから。

 

私の周りのスリムな人達は、ちょっと食べ過ぎたといってもどこが食べ過ぎ?というぐらいの量。

時々食べ過ぎてしまうこともあるけれど、本当に時々。

普段は「お腹いっぱい」と思うと、そこでぴたっと食べるのをやめることができている感じです。

 

そして、そういう人達は気持ちの切り替えが上手だったり、自分なりのストレス解消法を持っていたりします。

食べたい時は食べる、欲しくない時は食べない。

きちんと切り替えることができている感じです。

ということは、気持ちの切り替えが上手いってことでもあるのかなと思うのです。

 

じゃぁ、私は何でうまく気持ちを切り替えることができないんだろう?

私にとって満たされていないものって何だろう?