パンが膨らんでくれなかった理由。

前回の記事

 

ena-ena.hatenablog.com

 

何度やってもうまく膨らんでくれなかったのですが。

 

ホームベーカリーの取扱説明書をよく読んでいたら

 

「砂糖を減らしたい場合、約1/2まで」

砂糖を減らすと高さも低くなります。

とのこと。

 

もしや、砂糖が少なすぎたのかも?

取説に記載されている食パンコースの砂糖の標準量は17g。

半分の8.5gは少なくとも入れるということですね。

甘酒を入れるから砂糖を減らしても甘くなるよねと思い

5gぐらいしか入れていませんでした。

 

今回は牛乳の代わりにヨーグルトを使って焼いてみました。

甘酒は入れていません。

 

  • 強力粉:220g
  • 米粉:30g
  • 無塩バター:10g
  • 砂糖:10g
  • プレーンヨーグルト:70g
  • 水:120g
  • 塩:3g
  • ドライイースト3g

 

食パンコースを選んでスタート。

高さは低めですが、そこそこ膨らみました(^^♪

ヨーグルトを入れると、もちもちで美味しい。

 

前回は小麦粉が少し古かったというのもあると思いますが

やっぱり砂糖が少なすぎたのかもしれません。

 

そこそこ膨らんでくれたので

甘酒入りに再チャレンジします。