絶対に酸素系漂白剤でないとダメだというこだわりを捨てた。

石けん生活をしていると、石けんカスとの闘いです。

 

ここで私が陥っていたのが

せっかく石けん生活しているんだから

石けんカスにはクエン酸や酸素系漂白剤を使わなければ!

 

というこだわり。

 

洗濯槽の掃除は絶対に酸素系漂白剤でなきゃ

水口の掃除も酸素系漂白剤や重曹クエン酸でなきゃ…

 

 

やめました。

f:id:ena-ena:20170507152111j:plain

 

 

これを使いたい

 

でなく

 

これを使わなきゃ、これを使うべきだ

あれは使わないようにするべきだ

 

べきだ

べきだ

べきだ…

 

ってやっていると、どんどんしんどくなってきます。f:id:ena-ena:20170521203930p:plain

何のために洗濯や掃除をしているのか分からなくなってしまう。

 

酸素系漂白剤を使うために掃除をしているんじゃないわけで。

 

 

面倒な時は塩素系を使うことにしました。

 

洗濯だって、どうしてもしんどくて面倒な時は合成洗剤を使うことにしています。

 

で、また明日からは石けんに戻る。

自分を追い詰めないこと。

f:id:ena-ena:20170521203923p:plain

石けんは事前に溶かしておきましょう。

久々に石けんのお話です。

 

私は粉石けんで洗濯しています。

粉石けんでの洗濯の難関、それは事前の石けんの溶かし込み。

 

ここをサボるとまず失敗します(-_-;)

 

私が今までやっていたやり方です。

 

  1. 洗濯機の水位を最低水位に設定
  2. タオルか汚れのひどいシャツを一枚と粉石けんを投入
  3. お風呂の残り湯を使う、洗い時間10分(脱水せずに洗いのみ)の設定でスイッチオン
  4. 水位を最高水位に設定、洗濯物を投入、洗い時間を10分に設定(脱水せず洗いのみ)でスイッチオン
  5. 洗濯機の最長洗い時間(我が家の洗濯機は15分が最長)・すすぎ2回・脱水、すすぎ1回目まではお風呂の残り湯使用の設定でスイッチオン

なぜ4の工程をするかというと、3→5の工程でいくと石けんが溶けきっていないのか

洗い終わった洗濯物に石けんカスが結構つくんです。

4の工程を入れると石けんカスがあまりつかないのです。

 

粉せっけんて自分が思っているより溶けにくい。

f:id:ena-ena:20170507142229j:plain

 

そんなに面倒なら合成洗剤で洗えよ < 面倒でも粉石けんで洗いたい

 

以前、大きめの鍋に水と粉石けんを入れ、コンロにかけて混ぜながら溶かすというやり方をしていたことがありますが

面倒になりすぐやめてしまいました。

 

f:id:ena-ena:20170507152111j:plain

 

その後は最初に書いたやり方をずっとやっていたのですが

最近仕事が忙しく、最初の溶かし込みの時間をどうにかしたくて

夜洗濯する場合は、朝出かける前にバケツに粉石けんと40度程度のぬるま湯を入れ

ある程度手で混ぜて放置というやり方にしました。

 

帰宅するとほぼ完全に溶けているので上記の4の工程が省けます。

 

帰宅後の洗濯にかける時間を考えると

朝ひと手間かけた方が後が楽です。

 

合成洗剤だと溶かし込みなしでもいけるので楽ですが

私はやっぱ粉石けんで洗うのが好き。

もうここまでくると趣味ですね(笑)

どんなに悲しい顔をされても私はあなたの責任を背負わないと決めた。

最近の葛藤です。

 

私は今まで厳しい発言をして職場の先輩に悲しい顔をされるたび

自分を責めてきました。

先輩に悲しい顔をさせたのは、私の言い方がきつすぎたからだ、と。

f:id:ena-ena:20170507152025p:plain

厳しいことを言わず、気長に付き合ったり待ったりしてくれる先輩なのに

私が厳しいことを言って、辛い気持ちにさせていると。

 

私がミスをした後輩を叱り、悲しい顔をされ

時として「怒らないであげて欲しい」と言われることもありました。

 

よく考えてると、違うんですよね。

 

悲しい顔をされると叱った自分が責められているような気がして

叱った後、必死にフォローしていました。

 

時には私がミスをし、自分を責めていたら

悲しい顔をされることもありました。

 

だからミスしないように、悲しい顔をされないように…

 

あれ?何か違う。

ミスしたら叱るでしょう?

もちろん後でフォローも大事ですけど。

 

ミスしたら叱る、後でフォローする。

 

ミスした側も、ミスしたら叱られる

次は同じミスを繰り返さないために

自分はどうするべきかを考えて実践する。

 

 悲しい顔をされる→悲しい顔をされないために頑張る

 

ある程度空気を読むことは大切だけど

相手の気持ちを察しようとしたところで相手がどう思っているか

なんて分かりません。

 

そもそも、相手の顔色を伺いながら

相手の機嫌の為に自分はどうすべきかを考えるのではありません。

  

 

「厳しいことを言わないで。」

じゃぁ、黙っていてもすべて周りが察知して問題解決して仲良くやれと?

 

喧嘩したいと言ってるわけではありません。

 

仲が良くても言わなければならないことは言わなければいけないし

言わなければ伝わりません。

言わなければならないことを言って

それで壊れてしまう人間関係なら所詮そこまでの関係です。

 

それとも、何も言わなくても全て察知できるエスパーになれとでも?

 

f:id:ena-ena:20170507152023p:plain

 

良くしていく為に言わなきゃならないことを言わずに

役割と責任放棄してるだけじゃん。

 

しかも頑張る目的がすでにズレてるじゃん。

私は先輩に悲しい顔をさせない為に仕事を頑張ってるんじゃない。

 

ということに気付いたので

私は先輩の顔色の為に仕事を頑張ることをやめます。

仕事が忙しいのを理由に家事をほとんど手伝わない夫のことと自分の心理状態を吐き出してみる。

 

我が家はフルタイム共働きです。

家事は大半を私がやっています。

何で私ばっかり!!

f:id:ena-ena:20170507152019p:plain

という気持ちが今ピークなので

自分がやっている家事と夫が手伝ってくれる家事と

私の心理状態をざっくりとですが書き出してみます。

 

■私がやっている家事

  • 洗濯(洗濯→洗濯物を干す→取り込む→片付け)
  • 食事の準備(買い物、食事を作る、後片付け(食器洗い))
  • 掃除(はたき、掃除機、拭き掃除、玄関の掃除、トイレ掃除、風呂掃除、洗面台の掃除、排水口の掃除、換気扇のフィルター交換)
  • ゴミ出しの前のゴミをまとめる
  • 季節の変わり目の衣類の入れ替え

 

■家事ではないけど私がやっていること

  • 水道光熱費などの伝票をまとめておく、定期的に処分
  • 自動車税など税金の払い込みに行く
  • 夫のスーツをクリーニングに出す(クリーニングに出す→取りに行く→片付ける)※これはもうやらないと決めた
  • 歯ブラシや夫のシェーバーの替え刃を買いに行く、交換
  • 夫のシャツや下着を買いに行く

 

■夫がやっている家事

  • ゴミ出し(私がまとておいたのを出すだけ)
  • 食事の後片付けの食器拭き→食器の片付け
  • 月に1回ぐらい晩ご飯のおかずを作ってくれる(買い物や準備は私)全品作ってくれるわけではない。ほぼ一品のみ。
  • 数か月に一度換気扇のフィルター交換
  • 数か月に一度掃除機をかける

 

床に夫が脱ぎ捨てたシャツなどを見ると

気になって仕方ないので、つい勝手に洗濯してしまうんです。

 

私が出かけている時に夫が食べ散らかした跡を見ると

気になって仕方ないので、つい自分で片付けてしまうんです。

 

何で私がと思う怒りの気持ち半分

私がこのまま放置しておけば多分一生ここに置かれたままだ→いつかゴミ屋敷になってしまうという不安半分f:id:ena-ena:20170507152024p:plain

 私が片付けずに放置していても、夫は片付けないので

いつかゴミ屋敷になってしまう、それは嫌だから片付けてしまう。

 

以前の記事にも書きましたが

 

ena-ena.hatenablog.com 

 

旦那さまが一切家事をやらない知人には

「なんか一つだけでもやってくれるだけいいじゃないのよぅ…」と言われます。

でも、私は納得できずに悶々とします。

 

もう少し協力して欲しいと言った時の夫が言う言葉

 

「これだけ仕事が忙しくて、体を休める暇もないような状態で

 俺に家事を手伝えと?

 体を休めないと倒れてしまう。俺に倒れてでも家事を手伝えと?

 手伝えというなら倒れようがどうしようがとことんやってやるよ。」

 

冷静に考えるとね、おかしいですよね。

私が手伝えと言うから手伝うんですか?

「俺のことは俺が決める」なんて言いながら

自分で決めてないですよね?

 

私が手伝えと言ったから手伝う→倒れた→手伝えと言った私が悪い

私に罪悪感を持たせたいんですよね?

そういう言い方をすれば私が引き下がって謝るのを分かってて言うんですよね?

 

 

自分が嫁を放置しているのはOK

でも嫁が自分を放置するのはダメ

それおかしくないですか?

 

自分がゲームやってて私が話しかけてもろくに返事をしないのはOK

でも私が返事をしないと怒る

おかしくないですか?

f:id:ena-ena:20170507142230j:plain

 

で、私はどうしたいか。夫に関して

  • 夫があれをしてくれないとか、こうしてくれないとか、とにかく軸が夫になっている状況から脱したい。
  • 何かを放棄したら夫に何か言われる、逆に夫に見捨てられるかもという恐怖から脱したい。
  • 夫はちょっと言い合いになった時や、自分が思った時に私が思ったように何かをできていない時などに、明らかに私に罪悪感を抱かそうとする言動を取ることがあるが、そこで罪悪感を抱かないようにしたい。

家事に関して

  • とにかく不必要なものを捨てたい。掃除が楽になるように、物に振り回されないように不必要なこまごましたものを捨てたい。
  • 物を増やしたくない。

そのほか

  • 自分の時間を罪悪感なく取って、罪悪感なくリフレッシュしたい
  • たとえ夫やお姑さんがどう言おうがやりたくないことは「やりたくない」とはっきり言えるようになりたいし、実際に罪悪感なくやらないことを選んでやらないようになりたい
  • 夫やお姑さんにどう思われるだろうか、どう言われるだろうかを基準に考える癖から脱却したい

 

ちなみに

私は運よく嫁いびりをしないお姑さんに恵まれました。

本心では言いたいことや不満もいっぱいあると思いますが

極力スルーしてくれていることも沢山あると思います。

それは本当にありがたいです。

 

おそらくお姑さんは息子のことは何でもやっていたんだと思います。

だから夫は何もしなくてもやってくれるという感覚が染みついていると思います。

お姑さんは息子の面倒を見るのはお嫁さんの役目と思っている節があります。

そこはお姑さんを恨む気持ちが少しあります。

ただ、そういう夫を選んだのは私でもあります。

 

まとまりなくつらつらと書きましたが

一度しかない人生、恨む気持ちや怒りの気持ちにエネルギーを注いでいたら

そんな気持ちばかりの人生になってしまいます。

 

楽しい気持ちでも、怒りの気持ちでも

同じスピードで時間は過ぎていきます。

 

楽しい気持ちで時間を使った方がいい。

ならば自分が何をしたいか、自分がどうしたいか。

米粉や大豆粉で食パンを焼いてみたい。

最近、我が家のホームベーカリーが全く稼働していません(-_-;)

 

というのも、平日はお昼のみ炭水化物をとる、できるだけお米(できるだけ発芽玄米)という食生活をしはじめたのと

 

休日はついつい朝寝坊してしまうため

市販の食パンですませてしまっています。

 

焼いて冷凍しておけばいいんですけどね。

 

 

休日だけは食パンも食べますが

この食パンを大豆粉や玄米粉などでできないものか?

と考えています。

f:id:ena-ena:20170514224059j:image

 

糖質量の少ない食パンをホームベーカリーで焼けないものかなと思ったのです。

せっかくなのでグルテンも使わずに焼く方法があればなと。

 

ソイスコーンという手もあるし、食パンも焼けるならなお良し。

f:id:ena-ena:20170514224006j:image

 

我が家のホームベーカリーでは

米粉を使って焼く場合はグルテン入りの米粉を使用が基本のようです。

グルテンなしの米粉パンも焼けますが、取説を見るとズボラな私には少々面倒くさい…(^^;

 

少し調べてみると、やはり米粉や大豆粉の場合はグルテンを入れるのが基本的なようです。

 

グルテンフリーの作り方もあるようなので、そちらも調べてみます。

人のために都合よく動くことをいい加減やめたい。

私「この書類、ここが違うようなんですが。

  先方さんから違うのではと指摘がありました。」

 

同僚「えぇ、そうなん?それは自分に言われても知らない。」

 

そんな訳ないだろう。これ、あんたの仕事でしょ。

f:id:ena-ena:20170507152020p:plain

分かってるのに

 

私「じゃぁ、確認しておきます。」

 

もう、こういうの本当にやめたい。

f:id:ena-ena:20170507152021p:plain

 

怖いんです。「いいえ」と言うのが。

言ったことで嫌われたり、クズだと言われるのが怖いのです。

 

だから、責任の所在をあいまいにして自分がやってしまうんです。

f:id:ena-ena:20170507152111j:plain

 

でも、クズと言われてもかまわない。

人間関係がぎくしゃくしてもかまわない。

 

相手の責任まで背負うことで円滑な人間関係なら崩れてしまえ。

 

自分の責任は自分で背負う。

周りへの配慮が必要な時は当然配慮する。

周りが助けを必要としているなら自分のできる範囲で助ける。

助け合うことと依存しあうことは違う。

助けることと相手の責任まで背負うことは違う。

 

いつも相手や周りの顔色ばかりうかがっていました。

それが少しずつ蓄積して、限界まで我慢して

飽和状態になったらはじけて全てをかたくなに拒絶する。

0か100か。

その繰り返しでした。

 

歯科の先生に

「ものすごく食いしばってるよ?どれだけ我慢してるの?」

とよく言われます。

 

占いに行ったら

「人より我慢強く、あり得ないところまで我慢する。

 なのに自分が我慢していることに気付かない」

と言われます。

 

最近になって

「自分はこうしたい」を置き去りにして

「あの人がこう言ってるからしなきゃ」と行動している自分に気付きました。

 

社会生活を送るうえですり合わせは必要です。

自分が本当はどうしたいのか、それを認識したうえですり合わせていこう。

 

いい人とは都合のいい人ではないのだ。

やらなきゃ…という呪縛、それに勝手に振り回される私。

日曜日です。

今日は寝坊しました(-_-;)

夫はこの時間でまだ寝ています。

f:id:ena-ena:20170507133352j:plain

 

日曜の朝、いつも思うこと。

夫はいいよね

自分が好きな時に起きて(私も寝坊しているのだが)

作ってくれたご飯食べて

好きなことして、好きな時に寝る。

 

一方私は、寝坊しちゃったけど

ご飯はちゃんと作らなきゃ

洗濯しなきゃ

掃除しなきゃ…

 

しなきゃ

しなきゃ

しなきゃ…

 

何で私ばっかり!!!!!!!!!!!

f:id:ena-ena:20170507133236j:plain

私だって誰かが作ってくれたご飯食べて

好きなことして、好きな時に好きなだけ寝たい!

 

正社員共働きで

ご飯作るの:私

掃除するの:ほとんど私

洗濯するの:私

 

夫が手伝ってくれること

洗い物の手伝い

数か月に一度あるかないかの頻度で掃除

ゴミ出し

年に数回晩ご飯のおかずを作ってくれる

 

夫が一切何もやってくれない知人に言わせると

何か一つやってくれるだけでもいいじゃないよぅ…。

 

でも私は納得できない(-_-;)

 

 

夫のスーツのクリーニングも頃合いを見て私が出しに行く…

 

はい、ここまで書いて気付きました。

 

私は夫の無料で使える都合のよい家政婦…という被害妄想です。

 

夫は自分がほとんど何もしないかわりに

私が何もしなくても文句は言いません。

これは本当にありがたい。

 

なのに、私が勝手に

やらなきゃやらなきゃやらなきゃ( ゚Д゚)

と呪われたようにやっていた訳です。

 

自分で自分を呪っていたと言った方が正しいかもしれません。

 

f:id:ena-ena:20170507134332j:plain

 

 

もう私は夫のスーツをクリーニングに出しに行きません。

いつも私が出しに行っていたら

黙っていても嫁が出しに行ってくれる

となります。

 

全てにおいてそうなっていきます(もうすでになっています)。

ほっといても全部やってくれる。

 

これは被害妄想とは別問題です。

夫よ、私はあなたの無料で使える都合のよい家政婦ではありません。

 

どうにもまとまりがない文章で失礼しました。